HOME   »  2010年02月07日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週、ペットショップに行った時に一目ぼれした子。

(「水槽を綺麗にして新しい熱帯魚を 」に登場した子です)


気になって仕方なかったので、また行ってしまいました。


お店に行くまでの間、妻はバカにして

 「その子売れてしまっていなかったりして(笑)」

とニヤニヤしてました。


内心、不安になる私…


KUROGANEYAに着いて、ペットショップに直行!


と思ったら、入り口のところのワイン試飲につかまる。


私は運転で飲めないのに、妻は飲んでるし…

販売員さんが一生懸命ワインの説明してます。

しかし、私はあの子が気になって仕方ない…

販売員さんが何を言っていたか覚えてません。

でも、安くて美味しいワインだったので1本購入。笑


ワインを買い物籠に入れ、そのままペットショップへ。



お店に行ってみたら、先週と同じ場所に寝てる子が。
スローライフ日記-お店で寝起き
あれ?この子だったかなぁ?


しばらくしたら起きてきました。

スローライフ日記-お店で指に反応

うーん、寝起き顔だからよくわからないなぁ…


段々目が覚めてきて動き出したところ、目が合いました。
スローライフ日記-お店で目が合う
か、かわいい…。この顔だ。


「この子だよ、ほら!」


と妻に伝える。


内心、ホッとする私。


指を近づけると寄ってきます。

スローライフ日記-お店で寄ってくる


妻も気に入ってしまったようです。


私 「俺が一目ぼれしたのわかるでしょ?」

妻 「確かに今までのポヨにはない顔だね。」

私 「だろ~。女の子らしいかわいい顔だろ!」


と自慢する私。


妻 「あれ?この子、男の子だってよ。」

私 「え?そうなの!?女の子だと思った。」

妻 「確かにそうね。私も女の子だと思った。」


かわいい顔してるので女の子だと思い込んでました。


でも、やっぱりかわいいので買うことに♪



新しい小屋も買ってあげました。

スローライフ日記-新しいポヨハウス

持ち運びが楽なように小さいものにしました。

そのかわり2階建てです。(回り車が2階にあるのです。)


2階奥には寝床のロフト…、いや、「巣穴」があります。

後ろのカバーを開くと、中が見えるようになってるのです。


スローライフ日記-ポヨハウスの巣穴

スローライフ日記-ポヨハウスの巣穴

スローライフ日記-ポヨハウスの巣穴

日本人が考えそうな家ですね。笑


ペットショップからこの家に入れて持って帰りました。


帰りの車の中で名前を決めました。

(我が家のハムスターには必ず「ポヨ」をつけます。)


妻 「おい!新ポヨポヨ!大丈夫かい?」

私 「勝手に名前決めるなよ~」

妻 「いいじゃん。」

私 「それじゃ今飼ってる『新ポヨ』と同じじゃんか。」

 (『新ポヨ』については過去記事を参照下さい。)

  「歴代ハムスターのポヨたち


妻 「初代『ポヨポヨ』の名前に新をつけたんだよ。」

  (初代と同じロボロフスキーだかららしいです。)

私 「うーん、なんかかわいそうなネーミングだな…」

妻 「じゃ、きみはなんて名前にしようとしたの?」

私 「そうだな。初めて茶色の子だから『茶ポヨ』!」

妻 「私とあまり変わらないネーミングじゃん…」

私 「じゃ、きみの言った『新ポヨポヨ』でいいや。」


またしても、かわいそうな名前になってしまいました。


自宅に帰って2階部分を組み立ててあげました。


ところが、1階から2階へあがる筒を上がれません。


一階のトイレにずっとこもる『新ポヨポヨ』。

スローライフ日記-新居の1階にて

私に似てる…。気に入った!

(私もよくトイレにこもります。)


2階にあがる筒の下にいるのに上に行けることに気付かない…


スローライフ日記-2階にあげる筒


動画で上がってくる瞬間を撮ろうとするが、来ない…

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=.7s52qg75nW:bhbV:Ni:bi:zl3u/5xng56AOf7/xmLbkfYXWjgKJUd:Dx_G:xz:NW:X/CzbLTXJV8_QhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray


しばらく放っておいたら、いつの間にか上がってました。

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=WTs52qg75nW:bhbV:Ni:bi:y5ttBMzYNi3/Ef7/xmLbkfYYNjgKJUd:Dx_G:xL:NW:WS5yefVIe/5.GhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray


巣穴にティッシュを入れてあげたら早速寝床作り。

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=xus52qg75nW:bhbV:Ni:bi:xr065yn3V79Wbf7/xmLbkfYYNmgKJUd:Dx_G:xm:NW:VE_/VEJnLX/VdhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray



ロボロフスキーだから、きっとなつくことはないでしょう。

(とても臆病で手を入れだけで必死に逃げ回ります。笑)


新ポヨポヨは見て楽しむだけにします♪


スポンサーサイト
広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。