HOME   »  2010年04月15日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜はまた帰りにお腹空いて
ましたが我慢して何も食べず
まっすぐ帰ってきました。

駅の立ち食いそばや、帰る
途中にある多数のラーメン
屋など数々の誘惑たちに
なんとか打ち勝ちました。

ところが

家についてからやはりお腹が
空いてた&歩いて帰ったため
体が冷えてので思わずカップ
ラーメンに手がいきました。

が、しかし

やめておき、ワカメしじみ
スープにしておきました。
東京でプチスローライフ-20100415232021.jpg

今夜はもうこれで寝ます。


誰か私を誉めて下さい。

人に誉められることによって
ダイエットはうまくいくかも
スポンサーサイト
自分の好きなことが何なのか
わからなくなった私は近くの
本屋に行くことにしました。

本屋にはいろんな本があり、
本好きな人にとっては楽しい
場所だと思います。しかし…

この時の私にとって本屋は、
全く楽しいところではなく、
行くだけ行ってみるか…
というだけのところでした。

「こういう本が欲しい!」

目的があって行く分にはいい
んですが、私の場合、当ても
なくブラブラしてるだけ。

ビビっとくる本なんか簡単に
見つかるわけがありません。

考えが甘かったようです。

結局、インターネットの時と
同じで検索キーワードがない
ので何もひっかからず…


収穫もなく帰ってきた私は

 「俺、何やってんだろ…」

という虚しさだけがジワジワ
とこみ上げてきてまたブルー
になっていくという結果に。


どうしたもんだか…


結局はいいアイデアなど思い
つかず次の日も本屋に行って
みることにしました。

他にどうすればいいのかなど
わからなかったし、毎日何も
やることなかったので、その
日からというもの本屋をブラ
ブラする毎日が始まりました。

来る日も来る日も本屋に行き
ブラブラして帰ってくる。

ただそれだけの毎日でした。

そんな生活にも慣れてきて、
段々収穫なしでも、何とも
思わなくなってきました。

そんなある日、

たまたま一冊の本が私の目に
入ってきました。

吸い込まれるようにその本に
向かっていき、気づいたら
その本を手にとってました。

これがその本です。
東京でプチスローライフ-20100328105115.jpg

ホームランセットを頼もうと思い、

マックに夕飯を食べに行きました。


「ホームランセットなんですが…」


私が店員さんに話しかけたら、


「本日はホームランセット

販売しておりません。」


と言われてしまいました。


「な、なに!?」


今朝私は誤報を流したか!?


と思ったのですが、すぐに

店長らしき人がかけつけ、


「いえ、今日は販売してます。」


と訂正にきました。


「よかったぁ」


内心ほっとして安心しました。


無理だろうなぁ…と思いながらも


「株主優待券でホームランセット

注文できませんか??」


と店員さんに聞いてみた。


店長らしき人に聞いてくれたが、

ダメとのことでした。(残念…)


仕方ないので株主優待券で


「ビックマック、ポテト、アイスコーヒー」


を頼むことに。


すると、店長さんが


「ビックマック以外も頼めますよ。」


と言われました。


「いえ、ビックマックでいいです。」


「いいんですか!?」


と店長さん。


それってビックマックに失礼だし…


私はビックマックがよかったのに。


自分でチキンナゲットの注文して

ホームランセットの気分を味わおう

かと思ったが、やめておきました。


東京でプチスローライフ-20100415164200.jpg


うーん、やっぱりマックはビックマック

が 一番だと思います。


これこそマックの味ですね!


寝たきりから復活した私は、
まだ何をしたらいいのかが
よくわかりませんでした。

私が一年間してきたことは、
 「寝て、食べて、排泄」
たぶんこれだけだと思います。

人間が生きていくのに最低限
必要なことって、こんなもん
なんじゃないでしょうか。

しかし、それでは生きてても
全く楽しくありません。

人間らしく生きていくために
やはり楽しみもないと、ただ
つらいだけだと思いました。

それまでの私は、何も考えず
生きていくために最低限の事
をやるだけで精一杯したが、
ようやくこの楽しみについて
考える余裕ができました。

そこで私も人並みに出歩ける
ようになったので何か好きな
ことをやろうと思いました。

しかし…

いざ何かしようと思ってみた
ものの、何も思いつかない!

ただでさえ、私は仕事しか
やってこなかった人間です。

しかも打ち込むような趣味も
あまりありませんでした。

今の私なら「これが趣味」と
言えるものを次々言えます。

しかしこの当時の私は、まだ
病み上がりで自分の好きな事
に気付くことができなかった
のではないかと思います。

ネットでヒントとなるものを
検索してみてもダメでした。

検索はまず検索キーワードを
入力しなければいけません。

当時の私は、まずそこからが
できないひどい状態でした。

何て言葉を書けばいいのか、
それすらわからないのです。

そこで別の手を考えました。

いろんなものがどんどん目に
入る本屋さんをブラブラして
みることを思いつきました。
本日はホームランセットが
販売されるそうですね!

セットの内容は

・ビッグマック
・ポテトM
・ナゲット
・ドリンクM

が650円らしいです。

野球に全く興味のない私が
初めて新聞のスポーツ欄を
読んでみました。

ホームランを打った選手の
名前が書いてありますが、
どこのチームの人なのかが
書いてないので難しい…

関本と李が打ったようです。
関本が阪神の選手で、李が
巨人ですかね。雰囲気的に…

東京でプチスローライフ-ニュー味功の台湾、中華料理

帰りに手前の駅で降りて、
前から気になってたお店に
ラーメンを食べにきました。

東京でプチスローライフ-メニュー

一番オーソドックスである
台湾ラーメンを頼むことに。

「どんぶり小さいですよ。」

店員さんに言われましたが、
夜だしちょうどよかったので

「大丈夫です。」

と言って並盛りを注文。

待つこと5分。

すぐに出てきました。
東京でプチスローライフ-台湾ラーメン


パッと見はあっさりとした

醤油ラーメンに見える。


ネギがたっぷりで私はこう

いうラーメンが好きです。

東京でプチスローライフ-台湾ラーメン

大きめのニラもまわりに

たくさん盛ってあります。


少し麺をほじくってみると
挽き肉がでてきました。
東京でプチスローライフ-挽肉が入ってます


スープを一口飲んでみる。

 「辛っ!」

結構辛かったのでビックリ。

しかし段々食べていくうちに
この辛さが病みつきになる。

大きめに切られた緑色のニラ
たちがまた美味しいんです。

気付いたら、かなり汗だくに
なりながら食べてました。


この時点で口がヒリヒリする。
東京でプチスローライフ-お汁が辛い!


お汁を最後まで飲む私ですが
さすがに辛くて結局ここで断念。
東京でプチスローライフ-辛すぎてここで断念

いや~、しかしこの辛さたまらん!

次回は他のお客が頼んでいた

揚げ玉子入り台湾ラーメンに

挑戦してみたいと思います。


広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。