HOME   »  2010年05月16日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は妻が風邪でダウンしたため、

私が料理することになってしまったあせる


先ほどの記事にも予告しましたが、

妻のリクエストの「豚汁」と、前から

私が作りたかった「おから」です。


17時15分、料理開始です!


まずはゴボウから。


東京でプチスローライフ-まずはゴボウから


何と言う切り方か知りませんが、

鉛筆削りみたいに削りました。


東京でプチスローライフ-ゴボウを削って


ゴボウを切るのはいつも私の役目

なので、これは苦ではありません。


インゲンも用意しました。


東京でプチスローライフ-インゲンも用意

(父に筋をとってもらいました。)


ニンジンも1/4にして薄く切りました。


東京でプチスローライフ-ニンジンも切って


ここまでは順調でした。


次にダイコンを切ります。


東京でプチスローライフ-ダイコンも切るか


半分だけ使うので切ろうとしたら…


まっすぐ切れないじゃないかむかっ


東京でプチスローライフ-まっすぐ切れない…

かなり曲がってしまいましたショック!


いきなりやる気なくす私…むっ


でも、時間がないので、、、


気持ちを取り直してダイコンを切る。


しかし、4等分では大きかったので、

8等分してから薄切りしてみました。


東京でプチスローライフ-こんな切り方した…

8等分にすると、すげー切りにくいし…ガーン

(普通こんな切りかたしないですか?)



コンニャクはそれぞれ違う切り方。


まずは豚汁用に大きく切る。


東京でプチスローライフ-豚汁用こんにゃく


そして、次におから用に細く切る。


東京でプチスローライフ-おから用こんにゃく


ネギも同じく、まずは豚汁用。

東京でプチスローライフ-豚汁用ネギを切る


次におから用に切って、


東京でプチスローライフ-おから用にネギを切る


再び青い部分は豚汁用に切る。


東京でプチスローライフ-再び豚汁用にネギを切る


お揚げも同じく、右がおから用で

左が豚汁用に切ったものです。


東京でプチスローライフ-お揚げも両方用に切る


豚汁用の豆腐も切りました。


東京でプチスローライフ-豆腐を切る

↑横着して箱に入ったまま切る私。



お~ビックリマーク やっと終わったぜぃにひひ

東京でプチスローライフ-やっと全部切れた


寝ている妻を起こして、念のため

具材のチェックをしてもらうことに。



「豚汁に入れるしょうがは切った?」


「あ、忘れてた…」


東京でプチスローライフ-しょうがを切る


「シイタケも忘れず使ってね。」


「あ、忘れてた…」

東京でプチスローライフ-シイタケを忘れてた

東京でプチスローライフ-シイタケを切る


「豚肉にはお酒をかけた?」


「あ、忘れてた・・・」


東京でプチスローライフ-豚肉に日本酒を忘れてた

ふーDASH!

チェックしてもらってよかったぁショック!



なんとか、これでそろったようです。


時刻は18時35分でした。


たかだか野菜を切るだけなのに、

1時間20分もかかってしまったぁ叫び



妻はフラフラするというので、

またベッドに戻っていきました。


さぁ、


これから一人で調理していきます。




続きはまた、明日書きますね~にひひ



本当に何のためにもならない

男の料理記事ですが、また

よかったら見に来て下さいニコニコ





スポンサーサイト

えっと、、、先に言っておきますと

これは料理の話じゃないですよ…


義理妹AIちゃんに以前もらった

冷凍の「長崎ちゃんぽん」です。


東京でプチスローライフ-20100516134719.jpg


妻が風邪をひいて熱を出してしまい、

私にお昼を作ってほしいと言うので

冷凍庫にあったのを出してきました。


私は本当に料理をしない人間なので

作るのが面倒だったのですが、裏の

説明を見てみたら本当に簡単そう!


東京でプチスローライフ-20100516134752.jpg


要はお湯を沸かして冷凍具材を

入れていくだけだったようなので。


最初は水350ccと特性スープを

混ぜて沸騰させます。


つゆが沸騰してきたら、

冷凍の具をぶっこみます。

東京でプチスローライフ-20100516133444.jpg


これが沸騰してきたら、
今度は冷凍の麺をぶっこむ。

東京でプチスローライフ-20100516133619.jpg


沸騰したら出来上がりです。

東京でプチスローライフ-20100516133819.jpg


お皿に盛りました。

東京でプチスローライフ-20100516133950.jpg

ちなみに、量が少なくみえるのは、

1人前を2人で分けたからです。


携帯の写真なのであまり写りも

よくないのが残念ですね…


こんなに作るのが簡単なのに、味は

こってりしてて、かなり美味しいです。



何がいいかって、


時間を計る必要ないのがいいです!

(それくらい私は面倒臭がりなのです。)



しかし、もっと欲を言えば…


最初に水を350cc計るのが面倒ですあせる


最初から350ccの水とつゆを混ぜた

ものをビニールに入れておいて

くれたらもっと楽なのになぁ・・・


なんて (^^;)


↑私の料理のレベルが分かりますね。



そんな私が…


今夜は夕飯を作ることになりましたビックリマーク


豚汁とおから料理を予定してます。



これからお買い物行ってきま~す。


義理妹KAORIちゃんにヴァイオリン

コンサートの招待いただきましたビックリマーク


東京オペラシティで開催された

川畠成道さんのコンサートでした。


東京でプチスローライフ-コンサートホール入り口


13時15分にコンサートホールに

着いたら、チケットを受け取りました。


東京でプチスローライフ-チケットGET


おぉ、一人4500円もするのか・・・


小児がん征圧キャンペーンに

少々募金せねばと思い…


東京でプチスローライフ-募金しにいく


心ばかりではございますが、

募金させていただきました。



時間ギリギリだったので、

すぐに会場に入りました。


東京でプチスローライフ-会場へGO


会場内は撮影禁止なので写真は

撮ってませんが、天井が高くて、

とても広い素敵なホールでした。


帰り道の駅のポスターに会場の

写真があったので、撮りました。


東京でプチスローライフ-駅のポスター


こんな感じのホールでしたよ。


私はクラシックコンサートってあまり

行ったことないので、わかりませんが

とにかく広くてビックリしました。



プログラムはこんな感じです。



1.ヴァイオリンソナタ ホ短調

  KV.304(モーツアルト)


2.愛の挨拶

  (エルガー)


3.組曲「子供の領分」より

  第6曲「ゴリウォーグの

  ケークウォーク」

  (ドビュッシー)


4.創作主題による変奏曲

  作品15

  (ヴィエニアフスキ)


5.タンティ・アンニ・プリマ

  (ピアソラ)


6.エスクアロ

  (ピアソラ)


7.ひばり

  (ディニーク)


8.アヴェ・マリア

  (カッチーニ)


9.チャルダッシュ

  (モンティ)


(以下アンコール)


①ノクターン(ショパン)


②カンタービレ(パガニーニ)


③歌の翼に(メンデルスゾーン)




私が気に入ったのは以下のもの。



5.タンティ・アンニ・プリマ

私は音楽のことはよくわかり

ませんが、「明るい希望」を

感じさせるような曲でした。

とても心地よかったです。


7.ひばり

本当に鳥が鳴いてるような音色

に驚きました。とても素敵です。

とても明るい曲で聞いてるだけで

かなり元気になってしまいます。


8.アヴェ・マリア

これは何故なんでしょう?

演奏中に涙があふれてきて

止まりませんでした…

(母の事思い出してしまった?)


9.チャルダッシュ

とにかく「すごい!」の一言です。

前に葉加瀬太郎さんがこの曲

をコンサートで演奏してるのを

聞いたことありますが、その時

葉加瀬さんは弾いたあとに

少しヒーヒー言ってましたが、

川畠さんは顔色1つ変えずに

弾いていたように思いました。


(葉加瀬太郎さんのコンサートは

 面白くてとてもよかったですよ!)


さて、コンサートが終わって、

外に出てみると、あっという間に

サイン会の行列ができてました。


東京でプチスローライフ-行列ができてる

どのCD買おうか迷っていたら、

川畠さんが私の真後ろを通って

サイン会の席に登場されました。

東京でプチスローライフ-川畠さんがきた


ファンの皆様とお話をされながら、

とても丁寧にサインしていました。


東京でプチスローライフ-ようやく順番がきた


私たちは…


本日の「5.タンティ・アンニ・プリマ」

が入ったCDがあったら迷わずに

そのCDにしようと思ったのですが、

残念ながらなかったので、「ひばり」

が入っていたこのCDにしました。


東京でプチスローライフ-CDを購入


私たちもサインの列に並びました。


東京でプチスローライフ-行列に並ぶ


妻がサインをもらいました。

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=WTs52qg75nW:bhbV:Nl:cf:ylGnqtm53/36Yf7/xmLbneVVRmgKJUd:Dx_G:xO:OT:W/SsG_IpHb55ahckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray

その際、川畠さんにお願いをして

本日の「5.タンティ・アンニ・プリマ」

をCDに入れてくださいと頼みました。


これが川畠さんのサインです。


東京でプチスローライフ-サインをもらった


KAORIちゃん、素敵なコンサート

ご招待ありがとうございました音譜



<以下よかったらご覧下さいビックリマーク


今回のコンサートに協力している

「財団法人 がんの子供を守る会」

についてと、「小児がん」という言葉

について紹介させていただきます。


「ここに寄付して下さい!」

という話ではありません。

   「小児がん」

という言葉だけで知って

いただければと思ってです


私の母はガン患者で、生前は

とても大変な思いをしてました。


(よかったら、私のブログテーマ

 「母の闘病生活」をご覧下さい。)


15歳以下の子供がそれと同じ

苦しみを背負うことがどれほど

大変なことなのだろうか…

私にはとても想像できません。


でも、私はそのご家族の気持ち

は多少わかると思っています。


小児がんに関するこのような

キャンペーンがあることだけ

でも知って頂けたら幸いです。


東京でプチスローライフ-小児がん征圧キャンペーン1

東京でプチスローライフ-小児がん征圧キャンペーン2


よかったら一度こちらもご覧ください。


「財団法人 がんの子供を守る会」


長い文章を最後まで読んで下さり

どうもありがとうございました。

  m(_ _ )m


広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。