HOME   »  2010年07月27日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回ビビってしまい、



不発に終わった私の初体験…



明日こそは一皮むけたいとこ…



まだ体調がよくないからと、



今から言い訳をしてしまう私。



万が一あの白い液体が、

流れ込んでしまったら…

ビビってしまう弱い私。





どうしても一歩踏み出せない。



頑張れオレ!





一つ大人の階段を上るのか、

ヘタレで終わってしまうか。



また明日報告します。
スポンサーサイト

先日のおばあちゃん孝行、久しぶりにとんかつのさぼてんに行ってきました。



揚げ物好きの祖母が最近とんかつを食べたいと言わなくなったのがちょっと寂しかったのですが、この日は珍しくさぼてんに行こうと言いました。





最初に出てくるキャベツを食べながらしばらくお話。



ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20100724133004.jpg




もうすぐ誕生日がくるから88歳のお祝いを弟も東京に呼んで「豆腐屋うかい」でやりたい!と嬉しそうに話してました。



「豆腐屋うかい」はまだ祖父や母が生きてた頃、たまに食べに行ってたお店で、我が家にとっては思い出のお店なのです。



そんな話をしてたらとんかつがきました。



私は黒胡椒巻きかつとロースかつ定食。



ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20100724134239.jpg




祖母はイベリコ豚のチーズメンチとエビフライ定食。



エビフライがついてるからこの定食を頼んだ祖母だったのに、またまた「これあげる!」と私にくれました。



ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20100724135420.jpg




「おばあちゃん、もうお腹いっぱいで食べられなくなっちゃったから食べて!」



またいつもの攻撃の始まりです。(笑)



まぁ、おっきいお椀いっぱいに入ったご飯を「残したら勿体無いから!」と気合いで全部食べてたから、今日は本当なのかもな…



そう思い、ありがたく海老フライをいただくことにしました。







祖母がなぜこんなに揚げ物が好きなのか、面白い話を聞きました。



昔、祖父が工場で働いていた頃、予告なく(当時は携帯がないので当たり前ですが…)、いきなり部下を大勢連れて帰ってくることがしばしばあったそうです。



祖母は嫌な顔一つせずに、いつも対応していたそうです。



みんなに何か料理を振る舞ってあげねばならん!という時にはいつも揚げ物で乗り切ったそうです。



僅かな食材の肉や野菜を小さく切って数を増やして、パン粉をたくさんつけて大きくみせるように揚げて、それをきれいに盛り付けてお客様に出していたそうです。



足りないと思った時には庭にある葉っぱなども摘んで揚げていたとか。



(この名残で我が家の庭には食べられるものが今でもたくさん植えてあるのでしょう。)



今だとあまり大したご馳走ではないように聞こえますが、当時はそれでもとても喜ばれたそうです。



いつしか部下の間では「Wさん(祖父)の家に行くとご馳走が出て、しかも仕事の話や愚痴を最後までじっくり聞いてくれるらしい。」という噂が広まっていったそうです。




それでW家はまたさらに毎晩忙しくなっていったそうです。



もちろん祖父の人柄もありますが、きっとこんな祖母のサポートもあってでしょう。




祖父はどんどん出世していったそうです。



何年か前にNHKのドラマで「巧妙が辻」というのをやってましたが、まさに祖父母の話と似ていると思い、毎週楽しく見ていました。



さて、食事を終えて、祖母の思い出話を聞いていたら、お腹いっぱいでトイレに行きたくなりました。




トイレに行って帰ってみたら、なんと、、、




ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20100724142126.jpg


勝手にデザートのアイスが注文されていました。(笑)



「おばあちゃん、ちょっとぉ… (^^;)」



祖母は人におもてなしをする時少し強引なところがあります。




でも不思議と憎めないんですよね。




それが祖母の人柄なのでしょう。




最近同じことを何度も言うようになりましたが、今日も祖母は元気にもりもり食べてました♪

広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。