HOME   »  2010年11月11日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マックのアイコンチキン



「ディアボロ」





前々から食べに

行こうと思ってたのに



なかなか

行けませんでした。





でも、ようやく今日

出会えましたビックリマーク



ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101111143015.jpg





前々から私が

望んでいた紙の包みが

ようやく実現したみたい♪



ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101111143104.jpg





包み紙をめくって



ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101111143218.jpg





中の状態を見てみる。



ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-101111_144011.jpg



おぉ、辛そうだな・・・





うん!



やっぱり思った通り



かなり食べやすい!



ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-101111_144041.jpg





コスト的に全バーガーを

こうするのは難しいよなぁ…



でも



せめて、ビッグマックとか

ダブルクォーターパウンダー

だけでも対応して欲しいな。





ディアボロは美味しかったですが、



それ以上に



紙の包みに感動してしまいました。



(笑)
スポンサーサイト

だいぶ前の記事になりますが

シェ松尾に行った過去の記事


妻の誕生祝い@シェ松尾 ①

妻の誕生祝い@シェ松尾 ②

妻の誕生祝い@シェ松尾 ③

妻の誕生祝い@シェ松尾 ④



本当は私たちの結婚式の

料理を食べたいと思って

行ったのがきっかけでした。



アニバーサリーメニューが

注文できたので、結婚式の

料理は延期にしましたが。



とりあえず、人数は2名から

でも結婚式の料理を作って

下さることは確認できたので

一安心ですね。また来年…



5年久しぶりに見るメニュー

とても懐かしかったです。



料理はこんな感じでした。



『オマール海老のランヴェルセ

 ヴァニラ風味

 カリフラワーのクリーム

 フレッシュ

 オシェトラキャビア添え』



『フランス産フォアグラと

 北海道厚岸産帆立貝のポワレ

 アンディーブとトリュフの

 ヴィネグレット トロピカル

 フルーツのサラダと共に』



『日向灘産 平スズキのティアン

 ラタトゥイユとパスティスの

 エマルジョン

 小さなハーブのサラダを添えて』



『グラニテ』



『和牛フィレ肉のソテー

 ボルドーワイン風味

 子羊トゥルヌドの香味ロティ

 トリュフ風味と共に』



『デザートのビュッフェ』




自分たちの結婚式の時の料理

の写真見つからなかったので

文字だけになってしまいました。


また見つかったら貼りますね。




メインのお肉料理は牛か羊

かどっちかを選ぶのですが、

食いしん坊な私たちは…



「両方出せませんか?」


無茶くちゃなお願いをしました。



前代未聞らしく、今もなお、

そんな希望はないらしいです。
(笑)




最後のデザートビュッフェは

20名以上いればOKだが、

2名だけではちょっとできない

と言われてしまいました。


ま、それは当然ですよね。




来年を楽しみにしてます♪



これまでの話の続きです。

(以下の過去記事の話)


実際に行動を起こしてみよう!① 

実際に行動を起こしてみよう!② 

実際に行動を起こしてみよう!③ 

実際に行動を起こしてみよう!④ 




祖母の話を聞き、陶芸をやり
たいだけではなく、以前まで
通ってたデイサービス施設に
通いたいという本心がわかり
それが可能かどうか確認して
みることにしてみました。


まずは、祖母の老人ホームに
いるケアマネージャーに相談
してみることにしてみました。


この日祖母の話を聞いた後、
施設職員にケアマネージャー
とお話をする時間が欲しいと
お願いしたらすぐにその場で
セッティングして下さった。


軽く雑談した後、その日に

祖母から聞いた話を伝え、
そして、一番聞きたかった


「今いる老人ホームから以前
通っていたデイサービス施設
に通うことが可能かどうか?」


について質問をしてみました。



すると、

返事はすぐに返ってきた。

「残念ですが無理ですね。」



そ、そうなのか・・・


あまりにあっさり結論が

出てしまったのでガッカリ。




それは祖母の老人ホーム側、

そして祖母が行きたいと希望

しているデイサービス施設側、

両方にダメな理由があるとか。





(1)デイサービス側


祖母の行きたいと言っている

デイサービス施設は介護保険

の利用が前提となっている

施設であるためにダメらしい。


介護保険を利用しない利用者

(祖母)を受け入れてしまうと
補助が受けられなってしまう

のではないかとのことです。



恐らく、祖母を受け入れると

補助でなく、自力でお金を

捻出し、職員を雇うといった
対応が必要になってしまう

のではないかとのことです。




(2)祖母の老人ホーム側


また今、祖母が入居している

老人ホームは、祖母の点数

(介護保険の)を全て施設に

あてるということになっていて

その分、施設内で全て解決

することになっているらしい。


つまり、外部に点数を回す

ことができないとのことです。




ケアマネージャーの話では、



施設によっては、レクなどは
外部に委託するような点数の
使い方をしてるところもある
らしいのだが、祖母のところ
残念ながらそうなってない。




とりあえず、ダメな理由は

なんとなくわかりました。



うーん、こんなにも早く

ダメってことになるとは…




やっぱり私は祖母に何も

してあげられないのか…





明後日の金曜日には、

祖母が行きたいと希望

してるデイサービスに

伺うことになってます。




もう無理とわかったのに

今さら何話せばいいのだ?



広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。