FC2ブログ
HOME   »  2010年12月08日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

先ほどの記事に書いた


獣医の友人がテレビに出演!?


今夜放送のNHKの番組


「ためしてガッテン」


友人が出ててビックリして

しまい、内容をあまり見て

なかったんですが最後の

部分だけを見て思いました。


「レコーディングダイエット」


ならぬ


「血糖値測定ダイエット」


ありなのかな?と。



もしかして、こういうの

既にあるんですか??



あ、



ダイエットと言えば、、、



重大発表です。



なんと、私・・・



持ってたマックの株を

全て売却しましたビックリマーク




やっぱりこのままじゃマズイ!



そう思いました。



じゃ、どうしたらいいのか?


具体的にはありません。。。



でも


まずはマック離れからかな・・・




小さな一歩を踏み出すこと


これがどれだけ大事なことか


最近ようやくわかってきました。



これから何かが変わるはず。


スポンサーサイト



今日は久しぶりに夕飯を家で

食べ、ゆっくり過ごしました。


NHKのクローズアップ現代を

食事中に何気なく見てました。


「延命・ある少女の選択 生と死」


みっともないことに、私はご飯

を食べながら、ボロボロ涙を

流して号泣してしまいました。


まさに私の母が亡くなる時と

同じような話がでてきたので。



難病にかかっていた少女が

次に自分に何かあった時は

延命はしないでほしいという

希望を両親に告げたのです。



その後少女に深刻な事態が

起こり、入院しなければなら

ない状況になったんですが

入院はせず、自宅で親子3人

で過ごす決断を下しました。



一旦は認めた両親でしたが

少女の体力が段々と弱って

いくのを目の当たりにして、

どうしても延命を臨む父。


父親が説得するシーンは

本当に涙が止まりません。


父親の説得に対して彼女は

筆談でこんなことを言ってた。


「治療はもう十分やった。

 私は自分らしくありたい。」


そして結局

延命はしませんでした。



父親もきっと娘の考えは

わかっていたのでしょう。


でも、助かる選択肢がある

のにそれを選ばないのは

どうしても耐えられないと

いう父親の辛い気持ち。


家族としてのこの思いは

私も痛いほどわかります。



その気持ちは私の中に

ありましたが、自分の母

には言えませんでした。



助かる道があるなら生きて

いてほしいというお願いは

健康な人の考えで、それを

押し付けてはいけない、と

いうことを感じたからです。



「もう治療はしないで、

 自分の死を受け入れる。」


番組の少女と同じような

決断をするため、母が1人

静かに家で考えている時に

私は母のそばにいました。


たまに母の考えを聞いたり

していたので、最後に母が

治療をやめると言った時に

は何も言えませんでした。


この時の話です。(過去記事)


抗がん剤治療はやめてホスピスへ



私がこのブログを書き始め、

母との闘病生活について

書き始めた頃の話ですね。


もうあれから1年経つのか…




番組の中で、思い出にと、

久しぶりに家の外にでて

家族で1泊旅行に出かける

シーンが印象的でした。



私も自分の母、そして祖父

が亡くなる前こういう外出を

させてあげたかったなぁ。しょぼん



可能性があるうちに外出して

たくさんの思い出を作ること



もっとしておけばよかった。。。



今でもそんな想いが私の中に

強く残っています。



だから祖母を食事につれて

いきたいと思うのでしょう。



今日は久しぶりに家でのんびり

してて、父とテレビを見てました。


番組はNHK「ためしてガッテン」


糖尿病の血糖値を下げる薬の

紹介でアメリカのトカゲの話から

動物病院の診療所が映った。


あれ?この診療所のつくり、

なんか見たことあるなぁ。


なんて思ってたら、私がいつも

お世話になってる獣医の友人

UTANが院長として登場した。


「あいつがテレビに出るなんて!」


慌てて友達にメールしまくったら

結局、番組の内容は見れず。(笑)


いやー、ちょっと驚きましたね。



彼とのことを書いた私の

過去記事はこちらです。


エキゾチックペットが沢山いました!

ハムスターのお尻が赤く腫れて… PART1

ハムスターのお尻が赤く腫れて… PART2

我が家の歴代ハムスター

小栗旬主演ドラマ『獣医ドリトル』


そういえば、獣医ドリトルにも

ハムスターの難しい手術の話

があれからでてきてましたね。


改めて、UTANに感謝感謝!ニコニコ



みんなの夢アワードの一次選考
の結果が発表されましたね。


時間がなくてまだじっくりとは
見てないですが、皆さん本当に
素晴らしい夢をお持ちで文章を
読んでるだけで、こっちまで

ワクワクしてきますよね。ニコニコ



21日の公演のチケットはすでに
申し込んであるので、いまから
楽しみで仕方ないです!


皆さんの力強いパワーをもらい
それを励みに私もまた頑張って
いきたいと思います。



昨日の私の弱気なため息も
吹き飛んだ気がします!
広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031