FC2ブログ
HOME   »  2010年12月14日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

世田谷(上野毛)にある

美味しい中華料理屋の

忘年会の話の続きです。


美味しい四川料理 「吉華」①

美味しい四川料理 「吉華」②




今回の忘年会で一番楽しみに

していた料理がこれです。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記



「渡り蟹の紹興酒漬け」


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記



1匹6000円もするらしい。。。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記



これは生のカニ(刺身)です。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記



カニみそ付きなのが嬉しい。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記



いただきま~す♪


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記



普段は紹興酒なんか飲まない

私ですが、カニが紹興酒漬け

なのでこのお酒が合いますね。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記



渡り蟹の紹興酒漬けは

値段だけのことはあって、

これはまさに絶品でした!



ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記

いや~病みつきになりますね。



気になる方は食べてみて下さい。


事前に予約しないといけない

ので、注意してくださいね。



料理はまだ続きます。



スポンサーサイト



世田谷(上野毛)にある

美味しい中華料理屋の

忘年会の話の続きです。


美味しい四川料理 「吉華」①


次の料理は何にしよかな…


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記



鴨の燻製四川風味

(むしぱん添え)

注文してみました。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


次回は3年ごしでようやく

ありつけた念願の一品。


「ワタリガニの紹興酒漬け」


これは評判通り絶品でした。




世田谷(上野毛)にある

美味しい中華料理屋の

「吉華」で忘年会でした。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


ザーサイの浅漬け


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


メニューにはないおすすめ

料理のイナダの燻製揚げ


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


牛肉細切り味噌炒め

(中国風クレープ添え)

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記


続きはまた後ほど。

以前書いた記事の続きです。

恥ずかしい気持ちに負けるな!

実際に行動に移してみました。


最初に私が相談に伺ったのは
ご近所のTKDさんでした。


私が生まれる前から私たち家族
と親戚と同じくらいお付き合い
させていただいてる方です。


祖母はいつもTKDさんを
 「博学のパパ」
と呼んでおり、様々な分野に渡り
豊富な知識をもっておられる。

人生経験豊富なTKDさんに
私のアイデアに対する感想や
アドバイスをお聞きしたいと
思い、早速連絡してみました。


「お話を聞いていただきたい」

電話でお願いしてみたところ

「いつでもいらっしゃい。」

と快く言っていただいたので
厚かましくも電話したその日
に伺わせていただきました。



用意していったA4用紙1枚に
まとめた事業概要を見ながら
簡単な説明をしただけなのに
私のアイデアの核心の部分を
いきなり指摘されました。


私のアイデアを話すとだいたい
の方は真っ先にこう言います。

「ニーズは本当にあるの?」
「収支の面は大丈夫なの?」


ところが

TKDさんはそれらではなく
このアイデアの一番核となる
部分を見抜き、そこについて
真っ先にお話して下さった。


「今はそのようなオープンな
 考え、そう簡単に受け入れ
 られないのではないか?
 とにかくそこを突破するのが
 一番大変なところですね。」

というご指摘でした。

「今はそのような横断的な考え
 がないが、今後はこのような
 考えもあっていいと思う。」

というご意見もいただいた。


他にも、考えられる事業リスクや
今後必要となるであろう心構え等
様々なアドバイスを頂きましたが
どれも大変貴重なお話でした。



TKDさんが最初に指摘された
のはやはりこのアイデアの中で
一番大事な部分なのではないか?

私はそう感じました。そこでこの
A4用紙1枚の説明文に私の意図を
盛り込んでみることにしました。


修正したこの用紙1枚の事業概要
をもって、次の人に話をしてみて
いろいろな意見を聞いてまわる、
そんな活動をしばらくは続けて
いってみたいと思います。


それを繰り返しながら少しずつ
ストーリーを組み立てていこう。


少しですが、僅かな自信と勇気
をもつことができた気がします。


突然の訪問にも関わらず、親身に
お話を聞いて下さったTKDさん、
どうもありがとうございました。





TKDさんにごちそうになった

シアトル風に飲む紅茶です。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101210135902.jpg



広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031