HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト友人との楽しい話  »  中学高校友人の結婚式@二期倶楽部
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学・高校時代の友人DOKA君の結婚式に招待して


いただき、那須塩原の二期倶楽部に行ってきました。





日曜の早朝に東京から那須に行くのは大変だし、


挙式に遅刻するといけないので、那須塩原のホテル


に前日から宿泊することにしました。





前日の夕方18時に東京駅でOKAJIと待ち合わせし、


2人で東京駅構内の韓国料理屋で軽くビール2杯。





20時にKAISUKEと合流し、東北新幹線に乗車。





新幹線の中でKAISUKEが買ってきてくれたチーズ


をツマミにビールとワインをご馳走になりました。





電車の中で飲むお酒は格別に美味しいですよね♪





21時過ぎに那須塩原に到着しホテルにチェックイン。





ホテルに前泊するメンバー5人が揃ったところで、


22時頃から近くのワインバーに飲みに行きました。





軽くのつもりが、久しぶりに会うメンバーだったので


話が盛り上がり、次々とワインをたのんでしまい、


結局2時近くまでそのバーで飲んでました。





会計の時に値段見てびっくり!


(みんな調子にのって注文し過ぎだよ・・・)





私以外のみんなはお稼ぎになってるお医者さん


だったので、多めに払ってくれて、庶民の私は


結局1000円しか払ってませんでした。(^^;)




ドクターの皆さんご馳走さまでした。m(_ _)m





ホテルに帰ってから結婚式でスピーチを頼まれた


友人BOKEが私の部屋に居座って、何をしゃべるか


悩んでおり、結局3時近くまでビールを飲んでました。




スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-BOKE悩み中





翌日、案の定 私達5人は二日酔いでした。(-_-;)





式場の送迎バスと同じ時間に那須塩原駅を出発し



BOKEの車で式場に向かったのですが、道に迷い


「前泊したのに挙式に遅刻」という最悪の事態に。





我々が挙式会場に着いた時には、新郎新婦が


まさに扉を開けて入場するところでした。




スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-DOKA入場





「お前ら、あれほど遅刻するなと言ったのに!」


新郎DOKAに怒られました。(DOKA君、すまん。)





スピーチを頼まれたBOKEは結婚式の遅刻常習犯


なのです。(私の結婚式の時も遅刻してました。)





BOKEのために前泊したようなものなのに、やはり


遅刻してしまいましたね。まぁ、前泊したおかげで、


BOKEが5分遅刻で済んだという解釈もあります。





(BOKEはKAISUKEの結婚式の時にも式の日にち


 を勘違いしてて、披露宴に1時間以上遅刻でした。)





BOKEの車は絶対にヤバイだろと思って式場の送迎


バスに乗って行ったKAISUKE、ナイス判断だったね!





さて、披露宴ですが、DOKA君の人柄がそのまま


表れていて、とても素敵な雰囲気でした。





最初から最後までお涙は全くなく、とにかく笑いで


いっぱいの楽しい披露宴でした。





こんな楽しい披露宴は初めてかもしれません。




スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-披露宴





主賓の挨拶と乾杯の挨拶であそこまで落とされる


新郎って今までみたことありませんでしたし。





唯一、新郎DOKAを褒めたのがBOKEの挨拶。





よほど緊張してたのか、式のあいだ中、ずっと


そわそわしてて落ち着きがありませんでしたが


本番の挨拶はかなり盛り上がりました♪





挨拶を一緒に考えてあげてたので、私もちょっと


ドキドキしてましたが、本当によかったです。





DOKA、素敵な結婚式に招待してくれてありがとう!




-----------------------


披露宴の料理を載せます♪

-----------------------





活車海老 本日の旬鮮魚とレンコンのマリネのミルフィユ仕立て


那須高原と二期菜園で採れたクリュディテとイクラを散りばめて




ゴエモンのブログ-前菜





八角風味の”那須山豚”の柔らかラグー 二期滋養卵”純”の半熟タマゴ


紅花 二期ブレンド米とズッキーニのリゾット白美人を添えて





ゴエモンのブログ-リゾット









二期の菜園で摘んだ香草風味の那須白河産紅マスのオーヴン焼き


二期菜園野菜のブルゼと大森さんの原木椎茸


完熟トマトと竹田産サフランの薫るほのかに甘酸っぱいヴェルモットソース




ゴエモンのブログ-魚料理









楊貴妃の好んだライチと那須イチゴの氷菓とクリスタルフルーツ




ゴエモンのブログ-お口直し









放し飼いつくば産鴨胸肉のゆっくりバラ色ロースト


胡桃 九条ネギとバルサミコのソース


那須高原で採れた紅東のビュレと彩り野菜の田園風を添えて




ゴエモンのブログ-肉料理









華やかなる冬のスーツアンサンブル




ゴエモンのブログ-デザート









スポンサーサイト
NEXT Entry
会社の先輩を山小屋に招待
NEW Topics
世田谷線の電車が可愛い!
丸安 田中屋のチーズケーキ
地元産の野菜と肉が半額!
朝の気温はマイナス13度!?
御神渡りを見に諏訪湖へ
蓼科企画さんと鰻小林へ
バッタ(虫)のソフトクリーム
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。