HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト大好きな飲食  »  友人宅にフランス料理をご馳走になりに
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KENJI&YUIのお家にご招待していただきました。



KENJIは大学院時代のロボットの研究室の同期で、


お互い結婚してから夫婦同士仲良くなりました。





この夫婦は私たち夫婦ととてもよく似ています。


几帳面で堅実なKENJIと大雑把で大胆なYUIちゃん。


KENJIは私に、YUIちゃんは私の妻に似てます。


(こんな言い方したらYUIちゃんと妻に怒られるかな…)





奥様のYUIちゃんは今、コルドン・ブルーという

料理学校でフランス料理の勉強をしており、

私たち夫婦はいつもYUIちゃんの美味しい料理


ご馳走になるのを楽しみにしているのです。





今回、妻は仕事で都合がつかず、私1人でした。

(かわいそうに・・・)




YUIちゃんはワインの資格も持っており、私に

「ワインがそんなに好きなら学校に行って勉強

 してみたら?」と勧めてくれたのがきっかけで

今私はワイン学校に通うことになったのです。





この日も持参したワインと料理を楽しみました♪




まず、鴨と豚のリエットをパンにつけていただき、



スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-鴨と豚のリエット






次に、鮭とセロリとジャガイモのスープ。




スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-鮭とセロリとジャガイモのスープ








YUIちゃんの知り合いがやっておられる帯広の

「共働学舎」で作られたチーズもいただきました。



スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-共働学舎のチーズ



とっても濃厚なチーズで美味しかったです。





そして、フォアグラのテリーヌ!



スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-フォアグラのテリーヌ








こんなでっかいフォアグラ食べたことありません。


(お店で食べると結構な値段するらしいですね…)



スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-フォアグラでかっ






「フォアグラと一緒に食べるパンはブリオッシュ


 (卵と牛乳たっぷりの贅沢なパン?)でないと!」




ということらしく、わざわざパンも焼いてくれました。



スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-ブリオッシュ






イチゴや野菜と一緒に食べても美味しいのですが、


ブリオッシュと食べるのが一番美味しく感じました。





イベリコ豚のチョリソーも美味しかったです。



ゴエモンのブログ-イベリコ豚のチョリソー








メインは鴨のオレンジ風味。






スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-鴨のオレンジ風味


最初の一口はちょっと甘いなぁと思ってましたが、


段々食べていくうちに美味しく感じてきて、食べ


終わる頃にはとても幸せな気分になってました。





デザートには綺麗なクリスマスケーキ!



スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-ケーキ





赤いサンタがとってもかわいいですね♪




見た目で濃厚なチョコレートケーキと思いきや、

中にはフルーツ味のムースも入っていました。



ゴエモンのブログ-ケーキ断面




こんなに贅沢な料理のあとに、本格的なケーキまで


ご馳走になってしまい、幸せな気分一杯でした♪




ケーキを食べたあとはお茶を飲みながらいろんな


話をしていたらあっという間に終電の時間に!




KENJIに「タッパー持ってきてね。」と言われており、


持参したタッパーに大量のチーズとフォアグラと


チョリソーを詰めてもらい、お土産にいただきました。


(妻も大喜び!)






いつものごとく、私は終電の時間に追われながら


走って帰りました。(最近は慣れてきました。笑)






KENJIは最近ホメオパシーの勉強をしており、


私にぴったりのものを用意してくれていました。




 「最近どこか調子悪いところはない?」





と聞かれたので、





 「最近、酒の飲みすぎで肝臓が疲れてるかも。」





と答えたら、肝臓に効くレメディーをくれました。




ゴエモンのブログ-肝臓に効くホメオパシー



帰って妻に話したら、「どんなに食べても太らない


レメディーがあったら是非!」と言ってました。 笑




KENJI&YUIちゃん、


いつも美味しい料理と温かいおもてなしありがとう。




これからも私たち夫婦と仲良くしてくださいね!




またご招待していただけるのを楽しみにしてます♪




スポンサーサイト
NEXT Entry
BOKEのクリスマス大作戦(プレゼント編)
NEW Topics
世田谷線の電車が可愛い!
丸安 田中屋のチーズケーキ
地元産の野菜と肉が半額!
朝の気温はマイナス13度!?
御神渡りを見に諏訪湖へ
蓼科企画さんと鰻小林へ
バッタ(虫)のソフトクリーム
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。