HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト苦手な料理との奮闘  »  料理嫌いな私が作った料理PART1
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は妻が風邪でダウンしたため、

私が料理することになってしまったあせる


先ほどの記事にも予告しましたが、

妻のリクエストの「豚汁」と、前から

私が作りたかった「おから」です。


17時15分、料理開始です!


まずはゴボウから。


東京でプチスローライフ-まずはゴボウから


何と言う切り方か知りませんが、

鉛筆削りみたいに削りました。


東京でプチスローライフ-ゴボウを削って


ゴボウを切るのはいつも私の役目

なので、これは苦ではありません。


インゲンも用意しました。


東京でプチスローライフ-インゲンも用意

(父に筋をとってもらいました。)


ニンジンも1/4にして薄く切りました。


東京でプチスローライフ-ニンジンも切って


ここまでは順調でした。


次にダイコンを切ります。


東京でプチスローライフ-ダイコンも切るか


半分だけ使うので切ろうとしたら…


まっすぐ切れないじゃないかむかっ


東京でプチスローライフ-まっすぐ切れない…

かなり曲がってしまいましたショック!


いきなりやる気なくす私…むっ


でも、時間がないので、、、


気持ちを取り直してダイコンを切る。


しかし、4等分では大きかったので、

8等分してから薄切りしてみました。


東京でプチスローライフ-こんな切り方した…

8等分にすると、すげー切りにくいし…ガーン

(普通こんな切りかたしないですか?)



コンニャクはそれぞれ違う切り方。


まずは豚汁用に大きく切る。


東京でプチスローライフ-豚汁用こんにゃく


そして、次におから用に細く切る。


東京でプチスローライフ-おから用こんにゃく


ネギも同じく、まずは豚汁用。

東京でプチスローライフ-豚汁用ネギを切る


次におから用に切って、


東京でプチスローライフ-おから用にネギを切る


再び青い部分は豚汁用に切る。


東京でプチスローライフ-再び豚汁用にネギを切る


お揚げも同じく、右がおから用で

左が豚汁用に切ったものです。


東京でプチスローライフ-お揚げも両方用に切る


豚汁用の豆腐も切りました。


東京でプチスローライフ-豆腐を切る

↑横着して箱に入ったまま切る私。



お~ビックリマーク やっと終わったぜぃにひひ

東京でプチスローライフ-やっと全部切れた


寝ている妻を起こして、念のため

具材のチェックをしてもらうことに。



「豚汁に入れるしょうがは切った?」


「あ、忘れてた…」


東京でプチスローライフ-しょうがを切る


「シイタケも忘れず使ってね。」


「あ、忘れてた…」

東京でプチスローライフ-シイタケを忘れてた

東京でプチスローライフ-シイタケを切る


「豚肉にはお酒をかけた?」


「あ、忘れてた・・・」


東京でプチスローライフ-豚肉に日本酒を忘れてた

ふーDASH!

チェックしてもらってよかったぁショック!



なんとか、これでそろったようです。


時刻は18時35分でした。


たかだか野菜を切るだけなのに、

1時間20分もかかってしまったぁ叫び



妻はフラフラするというので、

またベッドに戻っていきました。


さぁ、


これから一人で調理していきます。




続きはまた、明日書きますね~にひひ



本当に何のためにもならない

男の料理記事ですが、また

よかったら見に来て下さいニコニコ





スポンサーサイト
NEXT Entry
料理嫌いな私が作った料理PART2
NEW Topics
世田谷線の電車が可愛い!
丸安 田中屋のチーズケーキ
地元産の野菜と肉が半額!
朝の気温はマイナス13度!?
御神渡りを見に諏訪湖へ
蓼科企画さんと鰻小林へ
バッタ(虫)のソフトクリーム
Comment
412
1 ■ホント?!
ゴエモンさんのブログを見る限り、料理嫌いな印象は全くありませんよ!むしろ好きそうです。うちの旦那に読ませたいっ!!!

413
2 ■>KAORI sister-in-lawさん
今日料理してみた感想は…

「もうしたくない(T_T)」

です。とにかく面倒くさい!

でも苦戦して作った料理に
ついての記事をブログに
書くのは好きですよ。(^^;)

414
3 ■凄いな~
料理しながら、その過程を全て写真に撮っている事が凄いと思います。

415
4 ■>202室長さん
料理は嫌いだけど、写真とるのは好きだからね…

416
5 ■こんばんは♪
お料理を頑張っている姿が
伝わってきましたよ~(≧▽≦)

大きな第一歩ですねっ(ノ゚ο゚)ノ

417
6 ■>hiro@宮崎さん
ありがとうございます!

料理頑張るというより…
写真撮るのを頑張ってる
みたいな感じですね(笑)

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。