HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト家族(母の闘病生活)  »  抗がん剤治療はやめてホスピスへ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月休み最後の夕食は両親と妻と4人でしました。





正月中は親戚が集まったりしてにぎやかでしたが、


この日は久しぶりにいつもの静かな食卓でした。





母は年末からずっと風邪をひいてしまい、あまり


食べることもできず体調がよくありませんでした。





今までワインを飲んで楽しんでもらっていましたが、


とうとうこの日はお酒も飲めなくなってしまいました。





でも、妻がいいものを買ってきてくれました。





ぶどうジュースです。


スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-ぶどうジュース



これをワイングラスに入れて雰囲気だけでもみんな


の飲んでるワインと同じにして、楽しみもうとしました。





これはなかなかナイスアイディア!と思いました。





(私がお酒を楽しく飲むということにここまでこだわる


 のは何故か、また今度お話したいと思います。)








食事をする前に、母が話したいことがあったらしく、


風邪で声が出ないのに小さな声で話しはじめました。





ここにきて、抗がん剤の副作用が辛すぎるので、


抗がん剤治療はもうやめる決意をしたということ。


そして、ターミナルケアを受ける病院も決めたと。





今日、その意志を主治医に伝えてきたと言いました。








母は乳がんの手術をしてから6年半が経ちます。





途中何度ももう崖っぷちだと言われながらも、


なんとかガンと戦ってきて、ここまできました。





しかし、脳に転移したガン細胞の手術の影響で


右手や右足が自由に動かなくなってしまいました。





また、別の抗がん剤の影響で、口の周りや手足


など体中の痺れがひどくなってきてるそうです。





骨のガンに対するゾメタという薬の影響で、口の中


がものすごく痛いということが一番辛いそうです。


(今の医学だとどうにも対処できないと言わました。)






この口の痛みは普通の人だと耐えられないくらいの


痛みらしく、夜も眠れなくなるそうです。母の場合は


たまたま口の周りが痺れているため、痛みが少し


和らいでいるようですが、かなり痛いと言ってます。






こんな思いをしてまで、もう抗がん剤治療はしたくない


ということから、治療やめる決意をしたそうです。







そして母は最後に、自分の人生を振り返り、これまで


やってきたことや出会った人に恵まれてきたことに


対して、「自分の人生に悔いはない。」と述べました。





あとは残された時間をなるべく痛みのないようにケア


をしてもらい、病院で最後を送りたいとのことでした。








私も母の意志を尊重し、残りの時間を如何に有意義


に過ごせるか、精一杯サポートしていこうと決めました。








この日、最後となる抗がん剤の薬です。


スローライフ日記 (ガンとの闘病日記はもうすぐ終わりにします)-最後の抗がん剤の薬



これは一回分の量です。(他にも沢山ありますが。)





毎食後、こんなでっかい薬を苦しそうに飲む姿をこれ


以上見なくて済むと思うと、少し気持ちが楽になります。




これまで大変だったと思いますが、よく頑張りました。








今日はちょっぴり、くらい話になってしまいましたが


別にもうダメ!という訳ではないので安心して下さい。




これからも前向きにいきたいと思います。





 まだまだこれからです!




皆さん、どうか応援してください。










スポンサーサイト
NEXT Entry
初プレゼント!
NEW Topics
世田谷線の電車が可愛い!
丸安 田中屋のチーズケーキ
地元産の野菜と肉が半額!
朝の気温はマイナス13度!?
御神渡りを見に諏訪湖へ
蓼科企画さんと鰻小林へ
バッタ(虫)のソフトクリーム
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。