HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト家族(祖父母の話)  »  おばあちゃん孝行(お寿司の攻防)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もおばあちゃん孝行の日。


「どこに食べに行きたい?」


聞いたところ、やはり今日も


「生魚食べたいから寿司!」


ということで、今日もいつもの

お寿司屋さんに行くことに。



最近はお店に入って席につくと、

私が箸置きを作ってあげます。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-F1000213.jpg

何事もきっちりとしてた祖父。


祖父に似てるという私は

折り紙を作る時も奇麗に

きっちり折ってしまいます。


祖母にこれを渡すと喜びます。


「あんたは奇麗に作るもんだね~」


と、うれしそうな顔になります。


祖父のことを思い出すのかな?


私はその顔を見るのが好きで

いつもこれを作ってあげます。



さて、


今日の祖母の注文ですが、

前と同じ「握りランチ」でした。



今日もご飯少なめがいいか

念のため聞いてみました。


すると


「え?なんで?普通でいいわよ。

 万が一食べられなかったら

 あなたが食べればいいから。」


「おばあちゃん、その考え

 そろそろ改めません…?」


内心そう思ってしまった私でした。

(^^;)



握りが来て、寿司のお皿は

祖母の前におかれました。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-F1000214.jpg

ところが、食べ始めたとたん、


「おばあちゃん、これ多すぎだから、

 みなさんもとって食べて下さい。」


と、祖母の握りのお皿が私と父の

テーブルの方へ移動されました。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-F1000218.jpg


私は初めての「バラちらし」を注文。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-F1000215.jpg

彩り鮮やかで、具だくさんです。


ただ、


ご飯に対して、具が多すぎたからか

具だけがこんなに残ってしまった。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-F1000219.jpg

この時点でお腹いっぱいなのに、


「ほら、食べてくさい!」


とガンガン攻撃してくる祖母。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-F1000220.jpg

私のバラちらしがご飯不足だったので、

少し交渉してみることにしました。


「おばあちゃん、普段は生魚が

 食べられないから、こうやって

 休日に食べに来るんでしょ?

 だったらさ、上の魚だけでも

 頑張って食べてちょうだい!

 下のご飯は僕がもらうから。」


すると、少し食べてくれました。



それでも、再び祖母はすすめる。


「ほら、まだまだありますよ!」


とうとう祖母のお皿はテーブルの

センターラインを超えてしまった。


ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-F1000221.jpg

父と祖母の間で、もみ合いがあり、

お皿が180°回転してます。(笑)


傍から見ると、この攻防は、

本当にみっともない争いです。


結局、、、


祖母がマグロの握りを食べる代わりに

私が他の2つを食べるということで、

戦いの終結を迎えることができました。



いつものように祖母は元気です。




こんな元気な祖母だからか、やはり

老人ホームでの生活にはちょっと

満足してないところがあるようです。


私と二人きりになった時、ボソッと


「家に帰って最後を迎えたい。」

「ホームは出て家に帰りたい。」


今日もこの言葉がでてきました。


いつもこの言葉を耳にするたびに

私はとても心が痛くなります。



このことについては、いずれは

ブログに書いていきたいです。


祖父が亡くなる前の介護、

母が亡くなる前の介護。


私は深く関わってきました。


この2つを通して、私は人の最後、

介護について考えさせられました。


いろいろと思うところありますが

まだこれらについて書けるほど、

自分の中で整理できてないし、

まだよくわかってません。


でも、


そのうち、言葉にできるように

したいものですね。。。



私が母の闘病生活について

このブログに書いてきたのも

意味があるんだと思います。



スポンサーサイト
NEXT Entry
マックのチキンセレクト無料プレゼント
NEW Topics
世田谷線の電車が可愛い!
丸安 田中屋のチーズケーキ
地元産の野菜と肉が半額!
朝の気温はマイナス13度!?
御神渡りを見に諏訪湖へ
蓼科企画さんと鰻小林へ
バッタ(虫)のソフトクリーム
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。