HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト別荘情報(宿泊者向け)  »  別荘にある食料品一覧
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■お茶類

ブルックス3袋

コーヒー豆1缶

セイロンティー1箱

オレンジマンゴー茶

タヒチノアノア2箱




■酒類

ビール数本

カクテル数本

焼酎3本

ウィスキー3本

ワイン0本

スパークリング0本

日向夏1本

カシス(小)半分




■つまみ類

クラッカー12袋

韓国のり1袋

ポップコーン2袋

ポテトチップス0袋




■スイーツ

ムギムギ

キャラメルポップコーン




■麺類

カップ麺2個

焼そば2個

塩ラーメン4袋

熊本ラーメン8人前

パスタ5束

パスタ(ガロファ)1袋

そば1束




■ご飯類

即席ご飯3袋(期限過ぎ)

即席ご飯3袋(期限内)

レトルトハヤシ1袋

レトルトカレー3袋




■缶詰

シーチキン3缶

さんま塩焼き1缶

ぶり照り焼き1缶

サバの水煮1缶




■粉類・砂糖

小麦粉袋500g位(期限切れ)

スティック砂糖→沢山

ヨーグルト砂糖3袋




■ドレッシング

マヨネーズ新品1袋

ゴマドレ1本(使いかけ)




■油類

オリーブオイル1本→半分

サラダ油1本→使いかけ

サラダ油2本→新品

ゴマ油2本→残りわずか

ラー油(小)1本




■調味料(塩胡椒)

食卓塩→残りわずか

クレイジーソルト

普通の塩胡椒

粗引き塩胡椒

黒コショウ




■調味料(醤油類)

醤油(小)新品1本

醤油(小)→残りわずか

醤油(大)期限切れ

昆布つゆ1本→半分

ポン酢(大)→半分

ポン酢(小)新品1本




■調味料(薬味)

生わさび

生しょうが

おろしニンニク




■調味料(ダシ)

コンソメ5かけら

ダシの元1袋


■調味料(その他)

輪切り唐辛子

ニンニクパウダー

シナモンスティック




■タレ(鍋、すき焼き)

すき焼きのタレ

ゴマダレ




■タレ(バーベキュー)

塩ポン酢

塩ダレ

マンゴチリソース

焼き肉のタレ→残りわずか

エバラ焼き肉のタレ

おろし焼き肉

スポンサーサイト
NEXT Entry
東京ドームでナイター観戦
NEW Topics
世田谷線の電車が可愛い!
丸安 田中屋のチーズケーキ
地元産の野菜と肉が半額!
朝の気温はマイナス13度!?
御神渡りを見に諏訪湖へ
蓼科企画さんと鰻小林へ
バッタ(虫)のソフトクリーム
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。