HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト私の夢  »  長生きするといいことあるの?
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は16年前脳の手術してます。

脊髄空洞症という病気です。


左肩~左手の先まで麻痺して
感覚がないまま治りません。


5年ぶりの術後検診で今日は
MRI検査を受けにきてます。


昔の検査は狭い筒の中に30分
近くとじこめられてすごい音
を聞いていないといけなくて
気が狂いそうでしたが、今は
5分くらいであっという間に
終わるし、イヤホンまで装着
して下さるし、とても親切。


昔とはだいぶ違いますね。

(30分は言い過ぎかな?でも
 体感はそれくらいでした。)

技術の進歩を感じ、大変あり
がたいんですが、最近なんか
わからなくなってきてます。


人間の技術が発達し、今では
遺伝子操作までできてしまい
自然界のものを人間のために
いろいろやりすぎてるような
気もしてきています。


地球はこのまま進んで行って
大丈夫なんでしょうかね?

初めてしまったからには後は
人間が責任もって突き進めて
いくしかないんですかね?


私には、まだ自分の中に確固
たる答えをもってませんが、
たまに不安になってきます。


自分自身が直接被害を受けて
ないからこんなことを言える
んだと思いますが…


私は山小屋をもつようになり

「人間は自然の一員に過ぎず
動物と同じようにこの地球に
住ませていただいてる存在」

と思うようになりました。
(過去記事に書いてます)


人間の都合だけでいろいろと
力を振り絞って無理矢理操作
のはちょっと怖いですね。


変な話ですが、宇宙から人間
よりも強い存在がやってきて
人以外の動物たちと手を組み
立場が逆転したらと思うと…

怖いショック!

都合の悪い人間たちを捕まえ
遺伝子操作で他の動物達の為
の美味しい食用肉にされたり
大人しくて従順なクローンに
されてしまってSTAR WARSの
白い人達みたいになり単なる
労働力として使われたり…
(イメージは猿の惑星?)


話変わりますが医学の進歩と
いう話で思うことをついでに…

私自身も医学によって救われ
生かされている存在なので、
とても複雑な心境なんですが…

人間は長く生きられるように
なって幸せになった面もある
のでしょうが、嫌な面も見な
ければならなくなってます。


誰も通る道である「老い」。


私は今、年をとって人の世話
になることがとても怖いこと
だと思っています。


安全面ではよくなってますが
安全を重んじるあまり、逆に
なんか不自由になっていたり
社会からの孤立を感じます。


祖母を見ていてたまに思います。

「長生きするといいことあるの?」

と。



今以上に医学が進歩して年を
とって体が不自由になっても
世話になる期間が長引いたと
したらやっぱり嫌だな…ショック!
スポンサーサイト
NEXT Entry
実際に行動を起こしてみよう!⑦
NEW Topics
世田谷線の電車が可愛い!
丸安 田中屋のチーズケーキ
地元産の野菜と肉が半額!
朝の気温はマイナス13度!?
御神渡りを見に諏訪湖へ
蓼科企画さんと鰻小林へ
バッタ(虫)のソフトクリーム
Comment
1140
1 ■無題
今のところ、俺に当てはめると長生きすることはいいこと。
人にとってはそれぞれあるからわからないなー。
でも長生きしてよかったと思える人生をこれから作っていきたいね~。

1141
2 ■そうだね~
>prudenceさん

そうね~
それは人によりますね。

もっといろんな人を見ていかないとなんとも言えませんね。

おっしゃる通り、長生きしてよかったと思える人生になるように頑張りたいものだ…

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。