HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト家族(母の闘病生活)  »  より子さんの歌「あい」で号泣
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前に書いた記事

「心温まるクリスマスコンサートの招待」

昨夜、行ってきました。
ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101215182307.jpg

会場時間の18時に入り、
ロビーの展示品を見た。

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101215182454.jpg


小児がんの子供の作品
どれも素晴らしいです。

どれ見ても心うたれます。

特に、

私はある子の習字の文字

「お寿司をくわせろ」

にショックを受けました。

寿司が大好きな子だったのに、
癌の治療で刺身など生ものが
食べられなくなってしまった時
習字でなぐり書きしたらしい。

この子はもう亡くなってます。

まだ小さいのに好きなものを
食べられなくなるなんて…


私は毎年、募金してますが、
今年はコンサートが始まる前
空いてるうちにしてきました。

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101215180135.jpg

写真を撮りたいと言ったら
スタッフの皆さまが綺麗に
アフラックダックの人形を
並べて下さりました。(笑)

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101215180222.jpg


とてもかわいい
携帯クリーナー
をもらいました。

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101215192456.jpg

クリスマスらしく、
クツ下に入った
招き猫ダック。

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101215192657.jpg


今回の出演は以下の3名。

歌手・タレントの
早見優さん

シンガーソングライター
より子さん

ジャズヴォーカルグループ
タイムファイブ


実は私、早見優さんは、
アイドル時代の歌ってるとこ
見たことなくて、私の中では
「英語のお姉さん」という
イメージだったのです。

初めて生で見た早見優さん、

とてもスタイルがよく、綺麗で
なんとも言えない魅力的な声。

いつの間にか彼女の魅力
に引きこまれていました。

アイドルはこういうすごい
力を持った方なんでね。


そして、

タイムファイブの皆さま、

トークがとても面白くて
歌声も渋く、素敵でした。

CMソングの話の時には
かなり盛り上がりましたね。


でも、

一番印象に残ったのは、

より子さん。

ご自身も小児がんを患っており
二十歳すぎの時にも癌が再発し
大変な思いをされたそうです。

それでも、今は元気に歌って
ご活躍されています。

不思議なもので、彼女が
元気な姿を見せるために
こぶしをグッと握りしめて
ガッツポーズを見せると
見ている私の方まで体の
中から力が湧いてきます。


私は彼女の歌を聞いて
泣いてしまいました。


母への想いをこめて
彼女が作った歌、

『 あい 』


癌になってしまった自分は
可愛そうな存在じゃない。

生まれる前、自分から選んで
癌を持って生まれてきたんだ。

そして、

癌を選んで生まれた自分には
大事な役割を与えられてる。

その役割を果たすためには
パートナーが必要となる。

そのパートナーは自分が
生まれる前に1人選ぶもの。


それが自分の母親。


こんな話をされてから
歌を聞いたら、誰でも
泣いちゃいませんか?


歌詞を聞きながら、私は
昨年までは毎年欠かさず
このチャリティコンサートに
来てた母と重ねてしまった。

私もいろいろな病気で
大変な思いをしています。

それらを乗り越えてきた
私ですが、思い起こせば
辛い時にはいつも母が
そばにいてくれました。

そんなこと思いだしてしまい
ボロボロ泣してしまった…


母親は自分の役割を果たす
ためのパートナーという存在。

すごい発想だと思いました。


癌と立派に闘って
亡くなった私の母。


私も自分が生まれる前に
そんな母を選んだのか?

だとすると、

そんな母を選んだ私も
何か役割があるのかな?

それはなんだろ?

見つかるといいな…



コンサート終了後、この歌
の入ったCDを買いました。

『弾きがたり2』

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101215223441.jpg


より子さんのサインをもらい、
握手していただきました。


握手しながらそっと一言

「頑張って下さい。
 僕も頑張ります。」

そう、お伝えしました。
ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101215202311.jpg

スタッフの了解を得てから、
写真を撮らせて戴きました。


家に帰ってから、
アフラックダックを
仏壇に置き、母に
報告してきました。

ログハウスでワインを楽しむスローライフ日記-20101215234354.jpg


「毎年招待してもらっていた
 コンサートに行ってきたよ。
 今年もまた心温まる素敵な
 歌がとてもよかったよ。。。」


招待してくれた
KAORIちゃん、
今年もありがと。

いつも感謝してます。



去年母と行った時の話は

こちら。

母とクリスマスコンサートへ





スポンサーサイト
NEXT Entry
迷った時には原点に戻る
NEW Topics
世田谷線の電車が可愛い!
丸安 田中屋のチーズケーキ
地元産の野菜と肉が半額!
朝の気温はマイナス13度!?
御神渡りを見に諏訪湖へ
蓼科企画さんと鰻小林へ
バッタ(虫)のソフトクリーム
Comment
1210
1 ■感動するタイミングって
必ず自分の心の奥深いところにある“なにか”が揺れ動かされる感じですよね。

そこに本当に自分が求めているモノがあるのかもしれませんね?

素敵な日記をありがとうございます。

1211
2 ■はやみゆう
背が高くて、ハワイ育ちで、スタタン出身?
知ってる。
それだけ( ̄∇ ̄;)

1212
3 ■わぁ~
なべGさんからコメントいただけるとは、びっくりです。
ありがとうございます!

なるほど、やはりそこに何かがあるんですね。

ヒントありがとうございます♪

1213
4 ■確かに
>@猿の焼肉さん

あれ?早見優さんに英語ってキーワードはないんですか??
私だけかなぁ…

確かにすごく背が高かったですね。

とても綺麗でした。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
広告
プロフィール

kumo

Author:kumo
お酒はビールとワインが好きで、美味しいものと一緒にお酒をワイワイ飲むことが何よりの楽しみな30代半ばのオヤジです。

まだまだワインは勉強始めたばかりでよくわかってませんが、なるべく安くあげて楽しく飲めればいいなぁと思ってます。

このブログは、比較的初心者の私が手軽で安いワインを如何にして身近な簡単料理と楽しんでいくかについて書いていきたいと思ってます。

一番最初の記事の自己紹介に書いてますが、私は料理を全くやらない人間でした。でもワインを安く楽しむには自分で料理を作らなければ!と気づき、頑張ってみることにしました。料理についてはレシピというよりは、初心者の人間が作るとどんな大変さがあるかなど奮闘記みたいな感じに書いています。

本物のワイン好きやグルメの人が見たら何と言われるか分かりませんが、私なりのワインの楽しみ方を紹介していきますね。

ワインに対してどれくらいお金を出すかという私の価値観ですが、現状はこんな感じです。

①普段飲みのワイン
 →500~1500円くらい
②ちょっと奮発!
 →2000~3000円くらい
③たまにいいワインを!!
 →5000円~くらい
④かなり奮発!!!
 →8000円くらい

ワインに対する価値観は人それぞれ違うと思いますが、今の私が無理なく楽しもうと思うと、こんなところです。

こんな私ですが、フィーリングの合う方に見ていただけたら嬉しいです。

まだまだ未熟者ですので、ワインについてのアドバイスや安く美味しく飲めるお得な情報をいただけたら嬉しいです。

宜しくお願いします。(^-^)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。